ロメオno.3 バーチカルライン

ボールペン 文房具

【ROMEO No.3】バーチカルラインの徹底レビューと前期モデルとの見分け方 伊東屋 ロメオNo.3

どうも、YouTubeチャンネル「HEROTV」の運営兼、動画編集者のあぬびすです!

今回ご紹介するのは、銀座伊東屋のボールペンになります。
サムネにもあるように、今回のペンは前期モデルと後期モデルがありまして、その違いやどこを見て判断すればいいのか、判断方法は商品の基本情報の項目で解説していきますね。本題に入る前に、HEROTVでは新商品から定番や廃盤のペン、万年筆や木軸、ペンケースなんかもメーカーに忖度がない徹底レビューをしていますので、文房具に少しでも興味がある方は是非チャンネル登録をお願い致します。それではまず伊東屋について簡単にご紹介させていただきます。

YouTube動画

銀座伊東屋 ROMEO No.3 バーチカルラインの基本情報

伊東屋は1904年に文具店として創業され、1944年に一度廃業、復活後も震災や戦争で2度店が焼けるなどしましたが、文具店だけでなく様々な事業展開をしながら苦労を積み重ねて営業を続けてきた歴史ある会社です。そんな伊東屋が1914年に立ち上げたオリジナルブランド、ロメオから発売されたのがNo.3。No.1、No.2までは万年筆だったのですが、No.3はボールペンとなっております。

購入時はこのような黒い箱に入って届きました。とても高級感がありますね。ふたを開けると裏側にロメオのロゴが印刷されています。この箱は小物入れとしても使えそうです。

で、こちらが本体。ロメオN0.3 バーチカルラインになります。価格は税込み17600円

僕はこういったシルバーの金属軸のペンもとても好きなんですよ、キラキラ輝いていてとても美しいです。

ロメオNo.3バーチカルラインのカラバリは、シルバーとゴールド、ヴィンテージローズの3色展開。僕はシルバーを購入しました。
軸は真鍮製。シルバーのメッキと、縦のラインが彫刻されています。バーチカルラインは、金属の塊から一つ一つ削り出されたパーツで構成されています。

口金は一体型となっていまして、外すことはできません。
軸中央にはロメオのロゴが印刷されています。

こちらのバーチカルラインは通常のロメオNo.3の細軸11mmよりも更に軸が細くなっていて、9.2mmとなっております。

こちらのロメオNo.3細軸モデルに関しては以前動画を公開しておりますので、気になる方はチェックしてみてくださいね。

あわせて読みたい
ロメオno.3
【ロメオNo.3】細軸 イタリアングレーをレビュー 高級ボールペン

続きを見る

クリップは玉クリップ。硬すぎず、しっかり挟めます。

時計の竜頭をモチーフとしてデザインされた天冠部はこんな感じ。こちらはスワロフスキー クリスタルがあしらわれていて、非常に美しいですね。

流石スワロフスキーだけあって、通常のガラス玉のような安っぽさはありません。

クリスタルはカラバリによって色が違うのですが、こちらのシルバーはブルーとなっております。
ノック機構は回転繰り出し式。とても滑らかに可動し、心地いい感触です。ロックは明確な感触があり、ロックを外すだけで自動で回転し、収納されます。
重心は中央付近。
伊東屋 ロメオNo.3 バーチカルラインは、全長143mm、質量32g、軸径9.2mmとなっております。

ROMEO No.3 バーチカルラインの前期モデル後期モデルの違いと見分け方

こちらのバーチカルラインは、2022年の2月に発売されたのですが、実はそれ以前にも販売していました。
ですのでこちらは後期モデルとなります。前期モデルとの違いは、まず天冠がもっとスムーズに可動するように作り変えられていて、口金のエッジや各パーツの接合部のラインも前期モデルよりもさらになめらかに仕上げられています。

その他見た目でわかる違いは、中央のロゴ。前期はカラバリに関係なく、シルバーでロゴが入っていたのですが、後期は軸色と同じカラーで印刷されています。

こちらはシルバーなのでわかりにくくて申し訳ございませんが、例えばゴールドだとゴールドでロゴが入ることになります。

あと、こちらのネジですが、前期モデルは口金側についているのに対して、後期モデルは本体側にネジがついています。この辺りで明確に前期後期を判断することができます。

それでは実際に書いてみたいと思います。

ROMEO No.3 バーチカルラインを使用した感想

ROMEO No.3 バーチカルラインの良かった点

ロメオNo.3の初期リフィルは伊東屋オリジナルのROMEO GEL RMRG7 0.7mm。この書き心地が好きなんですよね。

それではまず良かった点から。見た目がかっこいい。スターリングシルバーではありませんが、エレガントで非常に美しいですね。スワロフスキーもいいアクセントになっています。このままでも十分かっこいいんですけど、個人的には青ではなく無色でもよかったかなと感じます。

次に回転繰り出し式の感触が心地いい。ロックの感触がとても心地いいので、何度も回してしまいます。
それから、書き心地がいい。滑るようになめらかに書けてとても気持ちいいです。書くのが楽しくなりますね。このGELインクめっちゃいいです。

あと、ペン先のブレがほとんどない。わずかに振動は感じますが、もうないといってもいいほどです。素晴らしいですね。

その他、リフィルはG2規格ですので、GELが好みではない方はジェットストリームなどにも交換可能なのも嬉しいです。

created by Rinker
ロメオ
¥880 (2023/02/03 08:28:16時点 Amazon調べ-詳細)

ROMEO No.3 バーチカルラインのここが気になる

次に気になる点ですが、個人的には太軸が好きなのでせめて軸径11mmは欲しかったかな。

あとは特に気になるところはありませんでした。

銀座伊東屋 ROMEO No.3 バーチカルライン まとめ

  • 2022年の2月に発売された後期モデル
  • カラバリはシルバーとゴールド、ヴィンテージローズの3色展開
  • 芯径は0.7mmのみ
  • ノック機構は回転繰り出し式
  • 天冠にはスワロフスキークリスタル
  • リフィルはG2規格

良かった点

  • 見た目がかっこいい
  • 回転繰り出し式の感触が心地いい
  • ペン先のブレがほとんどない
  • リフィルが汎用性の高いG2規格

気になる点

  • 個人的に軸径は11mmは欲しかった

今回は、銀座伊東屋 ロメオNo.3 バーチカルラインのご紹介でしたがいかがでしたでしょうか。

やっぱね、アクリル軸も一点物で美しいですが、金属軸も非常にかっこいいです。今回も買ってよかったですね。
ロメオはどのシリーズを買っても最高にかっこいいので、ビジネスシーンにお勧めの1本です。気になった方は是非チェックしてみてくださいね。

それでは今回は以上となります。この動画&記事が気に入っていただけましたらGOODボタンとチャンネル登録お願い致します。最後までご覧いただきありがとうございました。

created by Rinker
ロメオ
¥880 (2023/02/03 08:28:16時点 Amazon調べ-詳細)

新着記事

シャーペン 文房具

2023/1/18

【プロユース171】限定色 マットブラック&カッパー を開封レビュー 文房具

どうも、YouTubeチャンネル「HEROTV」の運営兼、動画編集者のあぬびすです! 今回ご紹介するのは、プラチナ万年筆の新商品です。 サムネにもあるように、今回のシャーペンは大人の雰囲気が漂う製図用シャーペンとなっています。詳細は商品の基本情報の項目でじっくりと見ていきます。本題に入る前に、HEROTVでは新商品から定番や廃盤のペン、万年筆や木軸、ペンケースなんかもメーカーに忖度がない徹底レビューをしていますので、文房具に興味がある方は是非チャンネル登録をお願い致します。それではまずはプラチナについて簡 ...

シャーペン 文房具

2023/1/17

【ザ・ドクグリ】新作 THE Dr.Gripを開封レビュー 文房具 購入品紹介

どうも、YouTubeチャンネル「HEROTV」の運営兼、動画編集者のあぬびすです! 今回ご紹介するのはPILOTの新商品になります。今回のペンは疲れにくいグリップとフレフレ機構でお馴染み、2022年の12月に発売された、ドクターグリップの最上位モデルです。気になっている方も多いのではないでしょうか?今回のペンは、2つの新機構が搭載されたペンとなっていますので、従来のモデルと比較しながら順を追って解説していきますね。 本題に入る前に、HEROTVでは新商品から定番や廃盤のペン、万年筆や木軸、ペンケースなん ...

ボールペン 文房具

2023/1/16

【パーカー】シズレ GT 純銀製高級ボールペンをレビュー PARKER SONNET PREMIUM CISELER GT

どうも、YouTubeチャンネル「HEROTV」の運営兼、動画編集者のあぬびすです! 今回ご紹介するのは、パーカーのボールペンになります。 サムネにもあるように、今回のペンは純銀製、スターリングシルバーのボールペンです。高級溢れる回転繰り出し式のボールペンをお探しの方にお勧めの1本となっております。詳細は商品の基本情報の項目でじっくりと解説していきますので是非最後までご覧ください。 本題に入る前に、HEROTVでは新商品から定番や廃盤のペン、万年筆や木軸、ペンケースなんかもメーカーに忖度のない徹底レビュー ...

シャーペン 文房具

2023/1/1

【ヘキサゴナル】ステッドラー 92577 限定色シャーペンを開封レビュー STAEDTLER HEXAGONAL バージョン0

どうも、YouTubeチャンネル「HEROTV」の運営兼、動画編集者のあぬびすです! 今回ご紹介するのはステッドラーの新商品のご紹介です。サムネにもあるように、今回のペンは2022年の11月に発売した注目の製図用シャーペンになります。詳細は商品の基本情報の項目でお伝えしていきますね。 本題に入る前に、HEROTVでは新商品から定番や廃盤のペン、木軸や万年筆、ペンケースなんかもメーカーに忖度がない徹底レビューをしていますので、文房具に興味がある方はチャンネル登録をお願い致します。 目次1 STAEDTLER ...

シャーペン 文房具

2023/1/1

【メタシル ライトノック】ノック式の新作を開封レビュー metacil light knock

どうも、YouTubeチャンネル「HEROTV」の運営兼、動画編集者のあぬびすです! 今回ご紹介するのは、サンスター文具の新商品です。 サムネにもあるように、今回のペンは過去に話題となった、削らず16km書き続けられる、金属鉛筆、メタシルの新しいモデルとなっております。それではまずサンスター文具について簡単にご紹介させていただきます。 目次1 メタシル ライトノック YouTube動画2 メタシル ライトノック の基本情報3 メタシル ライトノック を使用した感想3.1 メタシル ライトノック の良かった ...

-ボールペン, 文房具
-