ステッドラー アールブラック ボールペン

ボールペン 文房具

STAEDTLERの限定モデル ボールペン オールブラック 425 25F9-1 を徹底レビュー シルバーシリーズとの比較も

どうも、YouTubeチャンネル「HEROTV」の運営兼、動画編集者のあぬびすです!

今回ご紹介するのは、ステッドラーのボールペンになります。
サムネにもあるように、今回のペンは2022年の10月に発売された口金まで真っ黒な限定モデルとなっていまして、以前から発売されているシルバーシリーズというボールペンの限定モデルという位置づけです。
シルバーシリーズとの比較は、商品の基本情報の項目でやっていきますね。

本題に入る前に、HEROTVでは新商品から定番や廃盤のペン、万年筆や木軸、ペンケースなんかもメーカーに忖度がない徹底レビューをしていますので、文房具に少しでも興味がある方は是非チャンネル登録をお願い致します。それではまずステッドラーについて簡単にご紹介させていただきます。

YouTube動画

STAEDTLER 限定モデル ALL BLACK 425 25F9-1 ボールペンの基本情報

ステッドラーは1835年創業。創業者の祖先にあたるフリードリッヒ・ステッドラーは、実は1662年から鉛筆を製造していたそうです。1937年に万年筆・特殊ペン工場を開設し万年筆の製造を開始。1974年には日本にも系列会社を設立。その後みなさんお馴染みの925-25シリーズが発売されたのは1990年です。ステッドラーは何世紀にもわたり販売と製造に携わり、その技術と経験を活かし世界トップクラスの老舗総合文具メーカーとなりました。

そんなステッドラーから発売されたのがこちらのボールペン、限定モデルオールブラック425-25になります。価格は税込み2750円
購入時はこのようなパッケージに入って届きました。こちらのパッケージは、以前動画でもご紹介致しました2021年の数量限定モデル等と同じデザインですね。すりガラスのようにステッドラーと入っているのがおしゃれです。パッケージのロゴなんかも黒で印刷されています。それでは開封していきます。

あわせて読みたい
ステッドラー2021限定
【ステッドラー2021】バーガンディ & チャコール 新作レビュー 数量限定モデル

続きを見る

やはりオールブラックはかっこいいですよね。

シャーペンのオールブラックは買ってないので今回購入できてよかったです。
ボディはアルミ製。軸の印刷も全てブラックで統一されていて、高級感があります。

↑こちらは、通常モデル、シルバーシリーズのボールペンです。

ここからはシルバーシリーズや2021年限定モデルと比較しながら解説します。

軸には、シルバーシリーズにはない2021年の限定モデルと同様、1925年のマルスヘッドがあしらわれています。ボディはこちらの2021年限定の製図用シャーペンがベースとなっていますね。
本来硬度表示窓がある場所には、艶のあるリングが入っています。

グリップはローレット加工が施されていて、通常は12本の溝ですが、2021年の限定モデルと同様、溝は8本となっております。

口金は長めで、マットブラック塗装。クリップは短めで、現行のマルスヘッドが入っています。

ノック機構はノック式。スイッチ感が明確にあるノック感です。ノックキャップはこんな感じ。3種類の比較はこちら。

こちらは唯一シルバーでの印刷となっています。
重心は低重心。ステッドラーボールペン、限定モデルオールブラックは、全長144mm、質量16.8g、軸径が9mmとなっております。
それでは実際に書いてみたいと思います。

STAEDTLER 限定モデル ALL BLACK 425 25F9-1 ボールペンを使用した感想

STAEDTLER 限定モデル ALL BLACK 425 25F9-1 ボールペンの良かった点

初期リフィルはステッドラーの458 F-9。ブラックのF。こちらはG2規格ですので、ジェットストリームなどにも交換可能です。

やっぱりね、非常に書きやすいですね。元々925-35がかなり好きなので気に入らないはずがないと思っていましたが、ボールペンもいい。

それではまず良かった点から。見た目がかっこいい

僕は黒が一番好きなカラーなので、オールブラックの美しさはたまりませんね。かっこいいです。

次に重心バランスがいい。製図用をベースにしているだけあってバランスも最高です。僕は太軸のペンが基本的には好きなんですが、このペンは細軸であるべきペンですね。すごく書きやすいです。

それからクリップが手に当たらないのでストレスフリー。クリップが手に当たらないボールペンってかなり少ないと思います。
その点からしてもとても気に入ってます。

そしてペン先のブレが非常に小さくて書きやすいんですよ。素晴らしい。

あと、リフィルがG2規格ですのでジェットストリームも使用できる。このような細軸からしてG2規格というイメージが全くなかったので、425-25を初めて知ったときは驚きました。初期リフィルは色は少し薄い印象ですが、なめらかに書けますしこれはこれでいい感じです。

STAEDTLER 限定モデル ALL BLACK 425 25F9-1 ボールペンのここが気になる

次に気になる点ですが、一点だけ。ノックキャップの印刷が黒ではない所。

軸は全て黒で統一されているのに、ここもオールブラックの名のもとに黒であってほしかったですね。ここだけが個人的には気になりました。

STAEDTLER 限定モデル ALL BLACK 425 25F9-1 ボールペン まとめ

  • 2022年の10月に発売された口金まで真っ黒な限定モデルボールペン
  • 軸には1925年のマルスヘッドがあしらわれている
  • グリップは8本溝のローレット加工
  • ノック機構はノック式
  • 初期リフィルはステッドラーの458 F-9、G2規格

良かった点

  • 見た目がかっこいい
  • 重心バランスがいい
  • クリップが手に当たらない
  • ペン先のブレが小さくて書きやすい
  • リフィルがG2規格なのでジェットストリームも使用できる

気になる点

  • ノックキャップの印刷が黒ではない

今回はステッドラーのボールペン、限定モデルオールブラック425-25のご紹介でしたがいかがでしたでしょうか。

他のメーカーのペンでもオールブラックのカラーは非常に人気が高いですよね。こちらも非常にかっこいいし書きやすいのでとても気に入ってます。今回も買ってよかったです。気になった方は是非チェックしてみてくださいね。
それでは今回は以上となります。この動画が気に入っていただけましたらGoodボタンとチャンネル登録お願い致します。最後までご覧いただきありがとうございました。

新着記事

シャーペン 文房具

2023/1/18

【プロユース171】限定色 マットブラック&カッパー を開封レビュー 文房具

どうも、YouTubeチャンネル「HEROTV」の運営兼、動画編集者のあぬびすです! 今回ご紹介するのは、プラチナ万年筆の新商品です。 サムネにもあるように、今回のシャーペンは大人の雰囲気が漂う製図用シャーペンとなっています。詳細は商品の基本情報の項目でじっくりと見ていきます。本題に入る前に、HEROTVでは新商品から定番や廃盤のペン、万年筆や木軸、ペンケースなんかもメーカーに忖度がない徹底レビューをしていますので、文房具に興味がある方は是非チャンネル登録をお願い致します。それではまずはプラチナについて簡 ...

シャーペン 文房具

2023/1/17

【ザ・ドクグリ】新作 THE Dr.Gripを開封レビュー 文房具 購入品紹介

どうも、YouTubeチャンネル「HEROTV」の運営兼、動画編集者のあぬびすです! 今回ご紹介するのはPILOTの新商品になります。今回のペンは疲れにくいグリップとフレフレ機構でお馴染み、2022年の12月に発売された、ドクターグリップの最上位モデルです。気になっている方も多いのではないでしょうか?今回のペンは、2つの新機構が搭載されたペンとなっていますので、従来のモデルと比較しながら順を追って解説していきますね。 本題に入る前に、HEROTVでは新商品から定番や廃盤のペン、万年筆や木軸、ペンケースなん ...

ボールペン 文房具

2023/1/16

【パーカー】シズレ GT 純銀製高級ボールペンをレビュー PARKER SONNET PREMIUM CISELER GT

どうも、YouTubeチャンネル「HEROTV」の運営兼、動画編集者のあぬびすです! 今回ご紹介するのは、パーカーのボールペンになります。 サムネにもあるように、今回のペンは純銀製、スターリングシルバーのボールペンです。高級溢れる回転繰り出し式のボールペンをお探しの方にお勧めの1本となっております。詳細は商品の基本情報の項目でじっくりと解説していきますので是非最後までご覧ください。 本題に入る前に、HEROTVでは新商品から定番や廃盤のペン、万年筆や木軸、ペンケースなんかもメーカーに忖度のない徹底レビュー ...

シャーペン 文房具

2023/1/1

【ヘキサゴナル】ステッドラー 92577 限定色シャーペンを開封レビュー STAEDTLER HEXAGONAL バージョン0

どうも、YouTubeチャンネル「HEROTV」の運営兼、動画編集者のあぬびすです! 今回ご紹介するのはステッドラーの新商品のご紹介です。サムネにもあるように、今回のペンは2022年の11月に発売した注目の製図用シャーペンになります。詳細は商品の基本情報の項目でお伝えしていきますね。 本題に入る前に、HEROTVでは新商品から定番や廃盤のペン、木軸や万年筆、ペンケースなんかもメーカーに忖度がない徹底レビューをしていますので、文房具に興味がある方はチャンネル登録をお願い致します。 目次1 STAEDTLER ...

シャーペン 文房具

2023/1/1

【メタシル ライトノック】ノック式の新作を開封レビュー metacil light knock

どうも、YouTubeチャンネル「HEROTV」の運営兼、動画編集者のあぬびすです! 今回ご紹介するのは、サンスター文具の新商品です。 サムネにもあるように、今回のペンは過去に話題となった、削らず16km書き続けられる、金属鉛筆、メタシルの新しいモデルとなっております。それではまずサンスター文具について簡単にご紹介させていただきます。 目次1 メタシル ライトノック YouTube動画2 メタシル ライトノック の基本情報3 メタシル ライトノック を使用した感想3.1 メタシル ライトノック の良かった ...

-ボールペン, 文房具
-