STAEDTLER Triplus474

万年筆 文房具

【STAEDTLER】Triplus474 三角軸の万年筆を開封レビュー ステッドラー

どうも、YouTubeチャンネル「HEROTV」の運営兼、動画編集者のあぬびすです!

今回ご紹介するのはステッドラーから発売されている万年筆、Triplusをレビューしていきます。

サムネにもあるように、今回の万年筆は三角軸になっているんです。ここはまた使用した感想の項目で使用感などをお伝えしていきますね。本題に入る前に、HEROTVでは新商品から定番や廃盤のペン、木軸や万年筆、ペンケースなんかもメーカーに忖度がない徹底レビューをしていますので、文房具に少しでも興味がある方は是非チャンネル登録をお願い致します。それではまずステッドラーについて簡単にご紹介させていただきます。

YouTube動画

STAEDTLER Triplus474の基本情報

ステッドラーは1835年創業。創業者の祖先にあたるフリードリッヒ・ステッドラーは、実は1662年から鉛筆を製造していたそうです。1908年に初代マルスヘッドがロゴとして登場。その後ロゴは進化を続け2001年の7代目が今のロゴとなっています。
1937年に万年筆・特殊ペン工場を開設し万年筆の製造を開始。1974年には日本にも系列会社を設立。その後みなさんお馴染みの925 25シリーズが発売されたのは1990年です。ステッドラーは何世紀にもわたり販売と製造に携わり、その技術と経験を活かし世界トップクラスの文具メーカーとなりました。

そんなステッドラーから発売されているのが今回ご紹介する万年筆、Triplus 474。購入時はこのようなパッケージに入って届きました。こちらの商品は、世界三大デザイン賞の一つ、RedDot Design Award 2021を受賞した万年筆となっております。それでは開封していきます。

中は段ボールがくり抜かれて作られているんですね、とてもしっかりホールドされています。カートリッジが1本付属しています。こちらがSTAEDTLER Triplus 474になります。

価格は税込み3780円

字幅はFとMの2種類がラインナップされていて、カラバリは、アンティークアンスラサイト、ラディアントローズ、グロリアスゴールド、ロアリングレッドの4色展開。僕はグロリアスゴールドを購入しました。
軸は金属製。冒頭にも触れましたが、こちらは人間工学に基づいた三角軸となっております。
リング部には、ステッドラーとロゴが刻印されています。尻軸もシルバーのメッキが施されていますね。
クリップは、ステッドラー独特の長方形型。固さは柔らかすぎず硬すぎずといったところです。天冠部には、マルスヘッドがエンボス加工されています。キャップは嵌合式

キャップを閉めるときの感触がまるで磁石のような感覚で、とても滑らかに閉まります。

ペン先はスチール製。Fの表記と、ここにもマルスヘッドが入っています。重心は、低重心。キャップポストはできません。

STAEDTLER Triplus 474は、全長140mm、質量27g、軸径が11mmとなっております。それでは実際に書いてみたいと思います。

created by Rinker
ステッドラー(STAEDTLER)
¥3,980 (2023/02/03 08:52:30時点 Amazon調べ-詳細)

STAEDTLER Triplus474を使用した感想

STAEDTLER Triplus474の良かった点

今回はカートリッジを使用せず、欧州共通規格のエルバンのコンバーターを使用して、ハイカラインキのノスタルジックハニーを使用したいと思います。

思っていたよりもなめらかに書けますね。いやこれいいなぁ。ハイカラインキの色味も綺麗です。

それではよかった点から。まず見た目がかっこいい。やはり金属製は全体的な質感がいいですね。カラーも迷いましたがゴールドで良かったかなと思います。

次に書き心地がいい。なめらか過ぎず、カリカリしすぎず丁度いい。インクフローもいいですし、とても気に入ってます。

あと、キャップの感触が心地いい。僕が所持しているどの万年筆よりも心地いいです。マグネットのように吸い付いて閉まる感触は癖になりますよ。

それからコスパがいい。こちらの商品は輸入になるので、タイミングによっては注文してから届くまで時間がかかることがあるかもしれませんが、この質感とクオリティで4000円出しておつりがくるのは素晴らしいですね。

created by Rinker
寺西化学工業
¥1,524 (2023/02/03 08:52:31時点 Amazon調べ-詳細)

STAEDTLER Triplus474のここが気になる

次に気になる点ですが、せっかくの三角軸なので、グリップも三角でもよかったかな。人間工学に基づいて作っているのに、この形状を活かしきれてないように感じます。たしかに、グリップを持たずに三角軸を握って書くこともできなくはないですが、ペン先と紙との接地面からグリップ部が遠くなってしまうので書き心地が悪くなりますので、この握り方はあまりお勧めできません。

あと、キャップポスト出来ないこと。僕はあまりキャップポストはしないのですが、普段からする方にとっては気になるところではあると思います。でもキャップポストした居なくても、軸は長めですので、バランスはいいですね。気になったのはこれくらいです。

STAEDTLER Triplus474 まとめ

  • RedDot Design Award 2021を受賞
  • 箱入り、青のカードリッジ1本付属
  • 人間工学に基づいた三角軸の万年筆
  • カラバリは、アンティークアンスラサイト、ラディアントローズ、グロリアスゴールド、ロアリングレッドの4色展開
  • ペン先はスチール製
  • 字幅はFとM
  • キャップは嵌合式

良かった点

  • 見た目がかっこいい
  • 書き心地がいい
  • キャップ開閉の感触が心地いい
  • コスパがいい

気になる点

  • せっかくの三角軸なので、グリップも三角だとさらにおもしろかった
  • キャップポスト出来ない

今回は、STAEDTLER Triplus474 万年筆のご紹介でしたがいかがでしたでしょうか。

個人的にステッドラーと言えば、92525もそうですが鉛筆のイメージが強いので、失礼ながら万年筆は正直そこまで期待はしていなかったのですが、めちゃくちゃ気に入りました。お手頃価格の万年筆も世界中に星の数ほどありますが、そのどれも想像以上に書きやすいのはびっくりしています。今後もいろんなお手頃価格の万年筆もレビューしていこうと思います。

それでは今回は以上となります。この動画が気に入っていただけましたらGoodボタンとチャンネル登録お願い致します。最後までご覧いただきありがとうございました。

created by Rinker
ステッドラー(STAEDTLER)
¥3,980 (2023/02/03 08:52:30時点 Amazon調べ-詳細)

新着記事

シャーペン 文房具

2023/1/18

【プロユース171】限定色 マットブラック&カッパー を開封レビュー 文房具

どうも、YouTubeチャンネル「HEROTV」の運営兼、動画編集者のあぬびすです! 今回ご紹介するのは、プラチナ万年筆の新商品です。 サムネにもあるように、今回のシャーペンは大人の雰囲気が漂う製図用シャーペンとなっています。詳細は商品の基本情報の項目でじっくりと見ていきます。本題に入る前に、HEROTVでは新商品から定番や廃盤のペン、万年筆や木軸、ペンケースなんかもメーカーに忖度がない徹底レビューをしていますので、文房具に興味がある方は是非チャンネル登録をお願い致します。それではまずはプラチナについて簡 ...

シャーペン 文房具

2023/1/17

【ザ・ドクグリ】新作 THE Dr.Gripを開封レビュー 文房具 購入品紹介

どうも、YouTubeチャンネル「HEROTV」の運営兼、動画編集者のあぬびすです! 今回ご紹介するのはPILOTの新商品になります。今回のペンは疲れにくいグリップとフレフレ機構でお馴染み、2022年の12月に発売された、ドクターグリップの最上位モデルです。気になっている方も多いのではないでしょうか?今回のペンは、2つの新機構が搭載されたペンとなっていますので、従来のモデルと比較しながら順を追って解説していきますね。 本題に入る前に、HEROTVでは新商品から定番や廃盤のペン、万年筆や木軸、ペンケースなん ...

ボールペン 文房具

2023/1/16

【パーカー】シズレ GT 純銀製高級ボールペンをレビュー PARKER SONNET PREMIUM CISELER GT

どうも、YouTubeチャンネル「HEROTV」の運営兼、動画編集者のあぬびすです! 今回ご紹介するのは、パーカーのボールペンになります。 サムネにもあるように、今回のペンは純銀製、スターリングシルバーのボールペンです。高級溢れる回転繰り出し式のボールペンをお探しの方にお勧めの1本となっております。詳細は商品の基本情報の項目でじっくりと解説していきますので是非最後までご覧ください。 本題に入る前に、HEROTVでは新商品から定番や廃盤のペン、万年筆や木軸、ペンケースなんかもメーカーに忖度のない徹底レビュー ...

シャーペン 文房具

2023/1/1

【ヘキサゴナル】ステッドラー 92577 限定色シャーペンを開封レビュー STAEDTLER HEXAGONAL バージョン0

どうも、YouTubeチャンネル「HEROTV」の運営兼、動画編集者のあぬびすです! 今回ご紹介するのはステッドラーの新商品のご紹介です。サムネにもあるように、今回のペンは2022年の11月に発売した注目の製図用シャーペンになります。詳細は商品の基本情報の項目でお伝えしていきますね。 本題に入る前に、HEROTVでは新商品から定番や廃盤のペン、木軸や万年筆、ペンケースなんかもメーカーに忖度がない徹底レビューをしていますので、文房具に興味がある方はチャンネル登録をお願い致します。 目次1 STAEDTLER ...

シャーペン 文房具

2023/1/1

【メタシル ライトノック】ノック式の新作を開封レビュー metacil light knock

どうも、YouTubeチャンネル「HEROTV」の運営兼、動画編集者のあぬびすです! 今回ご紹介するのは、サンスター文具の新商品です。 サムネにもあるように、今回のペンは過去に話題となった、削らず16km書き続けられる、金属鉛筆、メタシルの新しいモデルとなっております。それではまずサンスター文具について簡単にご紹介させていただきます。 目次1 メタシル ライトノック YouTube動画2 メタシル ライトノック の基本情報3 メタシル ライトノック を使用した感想3.1 メタシル ライトノック の良かった ...

-万年筆, 文房具
-