タイムタイドプラス

ボールペン 文房具

【タイムタイド+】真鍮の重量感をプラスしたSAILORのボールペンを開封レビュー TIME TIDE+

どうも、YouTubeチャンネル「HEROTV」の運営兼、動画編集者のあぬびすです!

今回ご紹介するのはセーラーのボールペンになります。

YouTube動画

TIME TIDE+の基本情報

セーラーは1911年創業、日本国内で初めて14金の国産万年筆の製造を開始。1949年に上場し、その後徐々に事業を拡大していきました。2021年に創業110周年を迎え、信頼と希望。技術力の力強さと繊細で日本的な美意識を込めて、錨のロゴを一新しています。

そんなセーラーから発売されているのが今回ご紹介するボールペン、タイムタイドプラスです。購入時はこのようなパッケージに入って届きました。

黒とゴールドでかなり派手な印象ですね!それでは開封します。

こちらが、セーラー タイムタイドプラスになります。価格は3850円
タイムタイドプラスは、ビジネスシーンをメインに日常使いの筆記具としても使える高級感のあるボールペンをコンセプトに作られていて、ご覧の通り独特なデザインとなっています。

これは金属時計をイメージして作られているそうです。

タイムタイドプラスはシャーペンとボールペンがラインナップされていまして、僕はボールペンを購入しました。
カラバリはブラックシリーズとゴールドシリーズに分かれていて、金物がガンメタになっているブラックシリーズはホワイト、ブラック、ローズゴールド、グリーン、シルバー、ブルーの6色展開。金物がゴールドになっているゴールドシリーズはホワイト、ブラック、ゴールド、ブラウンの4色展開となっております。僕は結構悩みましたがブラックシリーズのブラックを購入しました。

タイムタイドはアルミ製なのに対してタイムタイドプラスの軸は真鍮製。マット塗装が施されていて落ち着いた雰囲気。しっとりとしていて、ラバーに近い柔らかい感触です。裏側には、「SAILOR JAPAN」と印刷されています。軸に丸みはなく形状はストレート。
口金は長めのタイプ。カラバリによっては、リング部分と口金部分のメッキが異なり、こちらもアクセントとなっています。

クリップは、時計の針が重なったイメージ、割と柔らかめです。クリップ付け根には竜頭をイメージしたリングがデザインされています。
タイムタイドプラスはノック式。硬めでスイッチ感が強めのノック感となっております。

初期リフィルは18-0104、0.7mmです。口金を外しての交換となります。

created by Rinker
セーラー万年筆
¥935 (2023/02/03 09:50:03時点 Amazon調べ-詳細)

重心は中央辺り。僅かに高重心です。
セーラーのタイムタイドプラスは、全長135mm、質量29g、軸径が11mmとなっております。それでは実際に書いてみたいと思います。

created by Rinker
セーラー万年筆
¥2,718 (2023/02/03 09:50:04時点 Amazon調べ-詳細)

TIME TIDE+を使用した感想

TIME TIDE+の良かった点

なるほど、すごくなめらかで書きやすいです。粘土は高めですがアクロインキほどではなくサラサラしていますが、少し色は青みがかって薄い印象ですね。でもとても書きやすい。線も0.5mmのような細さです。

まずは良かった点から。見た目がかっこいい。このデザインは好みがわかれるかもしれませんが、写真で見るより実物の方が落ち着きがあります。

次に手触りがいい。この軸のしっとりとした手触りがとても心地いいです。見た目だけでなく、この握った感じで一気に高級感が増します。この感覚は凄いですね。

それからカラバリが豊富。全部で10色ありますので、好みのものからお選びいただけます。

そして握りやすくて書き心地がいい。とても軽くスムーズ書けます。カスレもありません。

やはり太軸好きの僕にはこの11mmの軸径がしっくりきます。

しっかり握れて滑らず安定した筆記が可能です。真鍮の程よい重さと重心バランスもいいですね。

あとペン先のブレが少ない。こちらも最小限に抑えられています。素晴らしい。

TIME TIDE+のここが気になる

次に気になる点ですが、書いていて手にあたるクリップにストレスを感じる。これはほとんどのペンはこうなってしまうのですが、やっぱり僕は気になる所です。

ペン自体の気になる点はこれだけなのですが、ここからはネットショップでの出品について。Amazonや楽天ではいろんなショップが同じ商品を売ってると思うのですが、タイムタイドプラスに関して多機能ペンと題した商品が非常に目立ちます。タグのつもりで付けているのだと思いますが、筆記具に詳しくない方は、多機能ペンだと思って間違って購入すると思うんですよ。僕も実際見た時に、新しくタイムタイドの多機能ペンが出たのかなと思ってしまいました。

出品者に対して言いたいのですが、こういう売り方をするのはやめて頂きたい。

ユーザーのミスによって注文が増えたとしても、その先自身のショップの信用を失うだけですよ?タイムタイドプラスは多機能ペンではありません。その辺しっかりとお願いします。気になったのはこのくらいです。

TIME TIDE+ まとめ

  • 金属時計をイメージしてデザインされている
  • タイムタイドの軸はアルミ製なのに対して、タイムタイドプラスの軸は真鍮製
  • シャーペンとボールペンがラインナップ
  • カラバリはブラックシリーズ6色、ゴールドシリーズ4色の10色展開
  • ノック機構はノック式
  • 初期リフィルは18-0104の0.7mm

良かった点

  • 見た目がかっこいい
  • 軸の手触りがいい
  • カラバリが豊富
  • 握りやすくて書き心地がいい
  • 重心バランスがいい
  • ペン先のブレが少ない

気になる点

  • 書いていて手にあたるクリップにストレスを感じる
  • 多機能ペンではないのに、多機能ペンと表記され販売されている(一部ネットショップ)

今回はセーラーのボールペン、タイムタイドプラスのご紹介でしたがいかがでしたでしょうか?

こちらのデザインは好みが分かれるところではありますが、ビジネスシーンでも普段使いでもお好みに合わせた質感やカラバリでお使い頂けます。気になった方は是非チェックしてみて下さいね。それでは今回は以上となります。この動画が気に入って頂けましたらGoodボタンとチャンネル登録お願い致します。最後までご覧頂きありがとうございました。

created by Rinker
セーラー万年筆
¥2,718 (2023/02/03 09:50:04時点 Amazon調べ-詳細)

新着記事

シャーペン 文房具

2023/1/18

【プロユース171】限定色 マットブラック&カッパー を開封レビュー 文房具

どうも、YouTubeチャンネル「HEROTV」の運営兼、動画編集者のあぬびすです! 今回ご紹介するのは、プラチナ万年筆の新商品です。 サムネにもあるように、今回のシャーペンは大人の雰囲気が漂う製図用シャーペンとなっています。詳細は商品の基本情報の項目でじっくりと見ていきます。本題に入る前に、HEROTVでは新商品から定番や廃盤のペン、万年筆や木軸、ペンケースなんかもメーカーに忖度がない徹底レビューをしていますので、文房具に興味がある方は是非チャンネル登録をお願い致します。それではまずはプラチナについて簡 ...

シャーペン 文房具

2023/1/17

【ザ・ドクグリ】新作 THE Dr.Gripを開封レビュー 文房具 購入品紹介

どうも、YouTubeチャンネル「HEROTV」の運営兼、動画編集者のあぬびすです! 今回ご紹介するのはPILOTの新商品になります。今回のペンは疲れにくいグリップとフレフレ機構でお馴染み、2022年の12月に発売された、ドクターグリップの最上位モデルです。気になっている方も多いのではないでしょうか?今回のペンは、2つの新機構が搭載されたペンとなっていますので、従来のモデルと比較しながら順を追って解説していきますね。 本題に入る前に、HEROTVでは新商品から定番や廃盤のペン、万年筆や木軸、ペンケースなん ...

ボールペン 文房具

2023/1/16

【パーカー】シズレ GT 純銀製高級ボールペンをレビュー PARKER SONNET PREMIUM CISELER GT

どうも、YouTubeチャンネル「HEROTV」の運営兼、動画編集者のあぬびすです! 今回ご紹介するのは、パーカーのボールペンになります。 サムネにもあるように、今回のペンは純銀製、スターリングシルバーのボールペンです。高級溢れる回転繰り出し式のボールペンをお探しの方にお勧めの1本となっております。詳細は商品の基本情報の項目でじっくりと解説していきますので是非最後までご覧ください。 本題に入る前に、HEROTVでは新商品から定番や廃盤のペン、万年筆や木軸、ペンケースなんかもメーカーに忖度のない徹底レビュー ...

シャーペン 文房具

2023/1/1

【ヘキサゴナル】ステッドラー 92577 限定色シャーペンを開封レビュー STAEDTLER HEXAGONAL バージョン0

どうも、YouTubeチャンネル「HEROTV」の運営兼、動画編集者のあぬびすです! 今回ご紹介するのはステッドラーの新商品のご紹介です。サムネにもあるように、今回のペンは2022年の11月に発売した注目の製図用シャーペンになります。詳細は商品の基本情報の項目でお伝えしていきますね。 本題に入る前に、HEROTVでは新商品から定番や廃盤のペン、木軸や万年筆、ペンケースなんかもメーカーに忖度がない徹底レビューをしていますので、文房具に興味がある方はチャンネル登録をお願い致します。 目次1 STAEDTLER ...

シャーペン 文房具

2023/1/1

【メタシル ライトノック】ノック式の新作を開封レビュー metacil light knock

どうも、YouTubeチャンネル「HEROTV」の運営兼、動画編集者のあぬびすです! 今回ご紹介するのは、サンスター文具の新商品です。 サムネにもあるように、今回のペンは過去に話題となった、削らず16km書き続けられる、金属鉛筆、メタシルの新しいモデルとなっております。それではまずサンスター文具について簡単にご紹介させていただきます。 目次1 メタシル ライトノック YouTube動画2 メタシル ライトノック の基本情報3 メタシル ライトノック を使用した感想3.1 メタシル ライトノック の良かった ...

-ボールペン, 文房具
-