プレピー和

万年筆 文房具

【プレピー和】和柄を纏った高コスパ限定万年筆をレビュー preppy

どうも、YouTubeチャンネル「HEROTV」の運営兼、動画編集者のあぬびすです!

今回ご紹介するのはプラチナの商品です。

YouTube動画

プレピー 和の基本情報

プラチナ万年筆は1919年に万年筆製造メーカーとして創業。1931年に万年筆の通信販売を開始しこれが大成功。その勢いで海外にも輸出を開始。1956年には世界で初めてカートリッジ型万年筆を実用化するなどプラチナ万年筆は、世界の万年筆業界に大きく貢献してきた東京に本社を置く老舗筆記具メーカーです。

そんなプラチナから発売されているのがこちらの万年筆、プレピー和。
プレピーは2007年に発売された、通常モデルだと300円ほどで購入できる超低価格帯の万年筆です。今回購入したプレピー和は、和柄シリーズの第二弾として限定発売されたモデルとなります。
価格は税込み550円

限定品で少しだけお高くなりましたが、それでもめっちゃ安いですよね。

パッケージは特になく、裸のまま届きました。カラバリは、矢絣、桜立涌、鱗文、市松、青海波、花菱亀甲の6色展開。僕は花菱亀甲を購入しました。同軸はPC樹脂。

こちらは通常モデルのEF,極細字のプレピーのブラックなんですが、軸はスケルトンで、字幅、メーカー名、商品名等のロゴと、バーコードも印刷になっているのに対して、こちらの限定モデルは和柄が印刷されています。キャップにはpreppyとロゴが印刷されています。

クリップは柔らかめ。
キャップを閉めた状態だと1年以上インクが乾かない「スリップシール機構」ももちろん搭載されています。キャップは嵌合式

グリップはPMMA、アクリル製で、ペン芯はABS樹脂。ペン先はステンレス製で、摩耗に強い特殊合金ポイント付き。非常にシンプルです。こちらのプレピー和の字幅はFのみとなります。
黒のカートリッジが中に付属しています。

インクを買い足さなくてもすぐ書けるのはいいですね。

重心は低重心。キャップポストすると高重心になります。

プレピー和は全長138mm、質量13g、軸径12mmとなっております。それでは実際に書いてみたいと思います。インクはこの付属しているカートリッジを使用したいと思います。

プレピー 和を使用した感想

プレピー 和の良かった点

まず、こちら通常モデルのEF、極細字と書き比べてみます。やはりなめらかなプレピーでも、EFだとカリカリ感があります。とても線が細いので手帳にもいいですよね。

では和で書いてみたいと思います。

やっぱり、EFとFでは全く書き味が違いますね。Fになるとカリカリ感がなくなって一気になめらかになります。

※僕がインクが十分行き届いていないうちに書き始めてしまったので少しかすれてしまいました。

それではまず良かった点から。見た目がかっこいい。通常モデルだとよくあるボールペンのような見た目ですが、軸が和柄になるだけで一気に印象が変わります。いやいいですね。

次に書き心地がいい。F、細字は圧倒的なめらかさ、まるで水性ボールペンのようですね。

あと握りやすくて書きやすい。このグリップの太さが丁度いいんですよ。そのうえ滑らないしとても握りやすいです。

それからコスパがいい。550円でこの万年筆が買えるんですよ、すばらしいですね。万年筆ってやっぱり高級で手間がかかるイメージがあるので、なかなか手を出しにくいイメージがありますが、こういった低価格帯のいいものが沢山発売されることによって、万年筆をより身近に感じていただくことができるようになったのではないでしょうか。

その他、質感がいい。この軸の印刷は指で触っても凹凸を感じずツルツルしています。耐久性もまあまあありそうですし、この超低価格帯の万年筆でこれだけやってくれたら十分すぎます。

そして、こちらのプレピーのペン先は以前動画で紹介したプレジールと同じものなんです。そのためプレピーとプレジールはカートリッジごとごっそり中身を入れ替えることができるんですよ。

今回の限定モデルの和にはF細字しか発売されていませんが、プレジールのMや、プレピーのEFを入れ替えて使えますので、お好みのデザインで使用することができるのもいいですね。

あわせて読みたい
プレジール オーラ
【プレジール オーラ】2022年の限定色 プラチナの万年筆を開封レビュー PLAISIR AURA

続きを見る

プレピー 和のここが気になる

次に気になる点ですが、ペン先のなめらかさ。これが個人的にはなめらか過ぎて万年筆らしさがないなと感じてしまいます。

プレピーはこのなめらかさが売りだと思いますのでそれでいいと思うのですが、僕はもう少し書きごたえのある商品が好みですね。

気になったのはこの一点だけです。

プレピー 和 まとめ

  • 和柄シリーズの第二弾として限定発売
  • カラバリは、矢絣、桜立涌、鱗文、市松、青海波、花菱亀甲の6色展開
  • スリップシール機構搭載
  • 字幅はFのみ
  • 黒のカートリッジ付属
  • ペン先の素材はステンレス
  • キャップは嵌合式

良かった点

  • 見た目がかっこいい
  • 書き心地が非常になめらか
  • 握りやすくて書きやすい
  • コスパがいい
  • 質感がいい
  • プレジールと互換するのでペン先を入れ替えられる

気になる点

  • 書き心地がなめらか過ぎて万年筆らしくない

今回はプラチナ万年筆のプレピー和のご紹介でしたがいかがでしたでしょうか。

思っていた以上に質感もよくてとても気に入っていますので、別カラーも追加購入しようと思います。やっぱり僕はプレピーだと書き味はEF極細がいいかな。気になった方は是非チェックしてみてくださいね。それでは今回は以上となります。この動画&記事が気に入っていただけましたらGOODボタンとチャンネル登録お願い致します。最後までご覧いただきありがとうございました。

新着記事

シャーペン 文房具

2023/1/18

【プロユース171】限定色 マットブラック&カッパー を開封レビュー 文房具

どうも、YouTubeチャンネル「HEROTV」の運営兼、動画編集者のあぬびすです! 今回ご紹介するのは、プラチナ万年筆の新商品です。 サムネにもあるように、今回のシャーペンは大人の雰囲気が漂う製図用シャーペンとなっています。詳細は商品の基本情報の項目でじっくりと見ていきます。本題に入る前に、HEROTVでは新商品から定番や廃盤のペン、万年筆や木軸、ペンケースなんかもメーカーに忖度がない徹底レビューをしていますので、文房具に興味がある方は是非チャンネル登録をお願い致します。それではまずはプラチナについて簡 ...

シャーペン 文房具

2023/1/17

【ザ・ドクグリ】新作 THE Dr.Gripを開封レビュー 文房具 購入品紹介

どうも、YouTubeチャンネル「HEROTV」の運営兼、動画編集者のあぬびすです! 今回ご紹介するのはPILOTの新商品になります。今回のペンは疲れにくいグリップとフレフレ機構でお馴染み、2022年の12月に発売された、ドクターグリップの最上位モデルです。気になっている方も多いのではないでしょうか?今回のペンは、2つの新機構が搭載されたペンとなっていますので、従来のモデルと比較しながら順を追って解説していきますね。 本題に入る前に、HEROTVでは新商品から定番や廃盤のペン、万年筆や木軸、ペンケースなん ...

ボールペン 文房具

2023/1/16

【パーカー】シズレ GT 純銀製高級ボールペンをレビュー PARKER SONNET PREMIUM CISELER GT

どうも、YouTubeチャンネル「HEROTV」の運営兼、動画編集者のあぬびすです! 今回ご紹介するのは、パーカーのボールペンになります。 サムネにもあるように、今回のペンは純銀製、スターリングシルバーのボールペンです。高級溢れる回転繰り出し式のボールペンをお探しの方にお勧めの1本となっております。詳細は商品の基本情報の項目でじっくりと解説していきますので是非最後までご覧ください。 本題に入る前に、HEROTVでは新商品から定番や廃盤のペン、万年筆や木軸、ペンケースなんかもメーカーに忖度のない徹底レビュー ...

シャーペン 文房具

2023/1/1

【ヘキサゴナル】ステッドラー 92577 限定色シャーペンを開封レビュー STAEDTLER HEXAGONAL バージョン0

どうも、YouTubeチャンネル「HEROTV」の運営兼、動画編集者のあぬびすです! 今回ご紹介するのはステッドラーの新商品のご紹介です。サムネにもあるように、今回のペンは2022年の11月に発売した注目の製図用シャーペンになります。詳細は商品の基本情報の項目でお伝えしていきますね。 本題に入る前に、HEROTVでは新商品から定番や廃盤のペン、木軸や万年筆、ペンケースなんかもメーカーに忖度がない徹底レビューをしていますので、文房具に興味がある方はチャンネル登録をお願い致します。 目次1 STAEDTLER ...

シャーペン 文房具

2023/1/1

【メタシル ライトノック】ノック式の新作を開封レビュー metacil light knock

どうも、YouTubeチャンネル「HEROTV」の運営兼、動画編集者のあぬびすです! 今回ご紹介するのは、サンスター文具の新商品です。 サムネにもあるように、今回のペンは過去に話題となった、削らず16km書き続けられる、金属鉛筆、メタシルの新しいモデルとなっております。それではまずサンスター文具について簡単にご紹介させていただきます。 目次1 メタシル ライトノック YouTube動画2 メタシル ライトノック の基本情報3 メタシル ライトノック を使用した感想3.1 メタシル ライトノック の良かった ...

-万年筆, 文房具
-