おすすめ画材 ボールペン 文房具

【サラサR】イラストのペン入れにオススメ! くっきり描けるボールペン

どうも、YouTubeチャンネル「HEROTV」の運営兼、動画編集者のあぬびすです!

イラストを描いている皆さんが、ペン入れに使用しているボールペンの中にゼブラのサラサクリップがあります。
僕も相方のひろにいもイラストを描く時は、ほとんどサラサクリップを使ってきました。

イラストを描く人って一度自分が使うペンを決めたら、それ以上いいものを探そうとしない方が多い印象です。
なので今回は、イラストのペン入れに是非おすすめしたいペンの紹介です!

YouTube動画

サラサRの特徴

それがこちら、サラサR!ペンのデザインも随分変わりましたよね!
サラサクリップは普通のボールペンといった感じでしたが、白を基調としたポップなデザインになっています。
いつも気になっていた大き過ぎるクリップですが、今回は若干ですが小さくなっています。ありがたいですが、もう少し小さかったらなぁ。
こちらは従来のサラサと何が違うかというと…ずばり、色の濃さです!


僕はこれまでサラサクリップを使ってきましたが、イラストを描く際、サラサクリップでぺん入れして、下書きの線を消した後、正直言うといつも思ってたんです。

なんかインクの 色が薄いな…

そう感じていた方多いんじゃないでしょうか?特にペン入れした後、下書きの線を消しゴムで消した後なんかは特にそう感じます。この商品はまさにそういう方にお勧めします!

まずは商品の基本情報です。
こちらのサラサRの価格は110円芯径は0.4と、0.5のみです。

0.4は黒、ブルーブラック、青、スカイブルー、緑、フレッシュグリーン、オレンジ、赤、ピンク、マゼンタ、バイオレット、ブルーグレー、グリーンブラック、レッドブラックの14色+ボディが真っ黒の黒ボールペンが1種類

0.5は黒、青、赤の3色+ボディが真っ黒な黒ボールペンが1種類となっております。その他0.4の7色セットもあります。


たとえば、このカラーのものなんかも、エフェクトの縁取りだったりペン入れに最適ですよね。もちろんイラストだけではなく、ノートをとる時なんかにもとても鮮やかでカラフルにくっきりかけるので、とても見やすくなると思います。

ペン自体のカラバリについては僕はやっぱりこの黒一色のペンが好みですね。

でですよ、どのくらい色の濃さ、鮮やかさが違うかというと、公式によると…

従来品のインクよりも27%濃さがUPしているそうです。

27%って結構すごいですよね!それでは実際に書いて検証してみましょう。

created by Rinker
ゼブラ(ZEBRA)
¥1,100 (2023/02/02 10:23:41時点 Amazon調べ-詳細)

従来品との比較検証

今回ペン入れを想定しているので比較は黒のみです。

こちらが僕がこれまで使用してきたサラサクリップ。そしてこちらがサラサR。


この違いわかりますかね。(記事の写真じゃわかりにくいかな?)
サラサクリップは黄色みがかった黒、サラサRは青みがかった黒、という印象です。

これ、わかる人にはわかると思いますが、アクロインキとジェットストリームのインクの違いに似ています

でも重要なのは、アルコールマーカを使用した際ににじまないかどうかです。
従来のものはもちろんにじまないからペン入れに使っていたのですがたまに、描いている途中でペンを止めてしまって、少しでもインクだまりができてしまうと色彩の際にそこがにじんでしまうことがあるんです。なので今回インクが濃いということでそこが心配な点ではあるので、実際にやってみましょう。

うん、濃いけどにじまないですね。いいですね。インクの色が濃いというだけで単純に量が多いだけというわけではなさそうですね。安心しました。

これはペン入れにおすすめできます!

created by Rinker
ゼブラ(ZEBRA)
¥1,100 (2023/02/02 12:45:09時点 Amazon調べ-詳細)

サラサRを使用した感想

良かった点

サラサRは本当に鮮やかで、くっきりした線が描けるので、イラストのペン入れにもってこいのボールペンです!

今後イラストを描く機会があれば、僕はこちらのペンを使用してペン入れをしようと思います。

あと、書き心地ですよ!とってもなめらか!

これまで使用していたサラサクリップは、ペン先が固いなという印象で、書くと紙が削れる印象がありました。

こちらのサラサRは明らかに書き心地が変わっていて、とってもなめらかです。素晴らしい!

気になる点

気になる点は3つありました!

まず芯径の種類の少なさ。0.4と0.5しかないというのはしかないというのは辛いです…
もっと人気が出て売れるともしかしたら0.7辺りは出るかもしれませんけどね。

次に、通常タイプの白軸のペンはグリップ部のゴムも白いので、汚れが目立ちそうです。
長く使っていくと、黄ばんだりもするんじゃないかなという…これは勝手な想像ですが、そんな気がします。
黒軸は、グリップのゴムが黒いのでここはいいんですけど、インクが黒しか出てないので、かゆい所に手が届かないというか少しもどかしいです。

黒軸に他のカラーのインクタンクを入れることはできるんですが、書いてみないと何色を入れたのかわからなくなるので、そういう使い方もおすすめできません。

最後に、クリップの大きさです!クリップが大きすぎる
サラサクリップは、「クリップ」と商品名に入っているように大きめのクリップも特徴として売り出していたので仕方ないんですが、サラサRになって、クリップが同じ大きさだったのでおどろきました。書いているとクリップが手にあたるので、やはりもっと小さくしてほしいですね。

ここが個人的にとっても残念なところです。

まとめ

ポイント

  • くっきり鮮やかな線が書ける
  • とても滑らかな書き心地
  • アルコールマーカーとの相性がいい
  • コスパがいい

ポイント

  • 芯径の種類が少なすぎる
  • グリップのゴムが白いので汚れが気になる
  • クリップが手に当たる

今回はゼブラのサラサRのご紹介でしたがいかがでしたでしょうか。

ペン入れの際にもっとくっきりした色で描きたいという方にとってもおすすめのボールペンです。

それでは今回は以上になります。この動画が気に入っていただけましたらグッドボタンとチャンネル登録お願いいたします。
最後までご覧いただき、ありがとうございました。

created by Rinker
ゼブラ(ZEBRA)
¥1,100 (2023/02/02 10:23:41時点 Amazon調べ-詳細)

新着記事

シャーペン 文房具

2023/1/18

【プロユース171】限定色 マットブラック&カッパー を開封レビュー 文房具

どうも、YouTubeチャンネル「HEROTV」の運営兼、動画編集者のあぬびすです! 今回ご紹介するのは、プラチナ万年筆の新商品です。 サムネにもあるように、今回のシャーペンは大人の雰囲気が漂う製図用シャーペンとなっています。詳細は商品の基本情報の項目でじっくりと見ていきます。本題に入る前に、HEROTVでは新商品から定番や廃盤のペン、万年筆や木軸、ペンケースなんかもメーカーに忖度がない徹底レビューをしていますので、文房具に興味がある方は是非チャンネル登録をお願い致します。それではまずはプラチナについて簡 ...

シャーペン 文房具

2023/1/17

【ザ・ドクグリ】新作 THE Dr.Gripを開封レビュー 文房具 購入品紹介

どうも、YouTubeチャンネル「HEROTV」の運営兼、動画編集者のあぬびすです! 今回ご紹介するのはPILOTの新商品になります。今回のペンは疲れにくいグリップとフレフレ機構でお馴染み、2022年の12月に発売された、ドクターグリップの最上位モデルです。気になっている方も多いのではないでしょうか?今回のペンは、2つの新機構が搭載されたペンとなっていますので、従来のモデルと比較しながら順を追って解説していきますね。 本題に入る前に、HEROTVでは新商品から定番や廃盤のペン、万年筆や木軸、ペンケースなん ...

ボールペン 文房具

2023/1/16

【パーカー】シズレ GT 純銀製高級ボールペンをレビュー PARKER SONNET PREMIUM CISELER GT

どうも、YouTubeチャンネル「HEROTV」の運営兼、動画編集者のあぬびすです! 今回ご紹介するのは、パーカーのボールペンになります。 サムネにもあるように、今回のペンは純銀製、スターリングシルバーのボールペンです。高級溢れる回転繰り出し式のボールペンをお探しの方にお勧めの1本となっております。詳細は商品の基本情報の項目でじっくりと解説していきますので是非最後までご覧ください。 本題に入る前に、HEROTVでは新商品から定番や廃盤のペン、万年筆や木軸、ペンケースなんかもメーカーに忖度のない徹底レビュー ...

シャーペン 文房具

2023/1/1

【ヘキサゴナル】ステッドラー 92577 限定色シャーペンを開封レビュー STAEDTLER HEXAGONAL バージョン0

どうも、YouTubeチャンネル「HEROTV」の運営兼、動画編集者のあぬびすです! 今回ご紹介するのはステッドラーの新商品のご紹介です。サムネにもあるように、今回のペンは2022年の11月に発売した注目の製図用シャーペンになります。詳細は商品の基本情報の項目でお伝えしていきますね。 本題に入る前に、HEROTVでは新商品から定番や廃盤のペン、木軸や万年筆、ペンケースなんかもメーカーに忖度がない徹底レビューをしていますので、文房具に興味がある方はチャンネル登録をお願い致します。 目次1 STAEDTLER ...

シャーペン 文房具

2023/1/1

【メタシル ライトノック】ノック式の新作を開封レビュー metacil light knock

どうも、YouTubeチャンネル「HEROTV」の運営兼、動画編集者のあぬびすです! 今回ご紹介するのは、サンスター文具の新商品です。 サムネにもあるように、今回のペンは過去に話題となった、削らず16km書き続けられる、金属鉛筆、メタシルの新しいモデルとなっております。それではまずサンスター文具について簡単にご紹介させていただきます。 目次1 メタシル ライトノック YouTube動画2 メタシル ライトノック の基本情報3 メタシル ライトノック を使用した感想3.1 メタシル ライトノック の良かった ...

-おすすめ画材, ボールペン, 文房具
-,