野原工芸サペリ杢

シャーペン 文房具 木軸ペン

【野原工芸】サペリ杢 限定樹種を開封レビュー 木軸シャーペン

どうも、YouTubeチャンネル「HEROTV」の運営兼、動画編集者のあぬびすです!

今回は、今年の1月注文分の野原工芸のペンが2本届きましたのでご紹介していきたいと思います。

YouTube動画

野原工芸 サペリ杢 スタンダードボールペンの基本情報

野原工芸は、文房具好きの方ならすぐわかるほど有名で、千年以上の歴史がある国の伝統工芸品、南木曽ろくろ細工の製法を受け継ぐ野原さん一家が営む長野県にある会社です。
今回ご紹介するのはそんな野原工芸の木軸シャーペンになります。2本届いているんですがもう一本は別動画で紹介しますね。

ギフト包装を選択したわけでもないんですが、こちらのペンは特別な包装紙を使用してくれています。限定樹種だからですかね?

それでは開封していきます。

僕が今回購入したのはこちら、野原工芸限定樹種、サペリ杢のシャーペンになります。生地がヒラヒラと風に吹かれて波打っているような独特の模様が美しいキルト杢ですね。野原工芸の樹種説明にアフリカ産の特上杢と記載されているだけあって、今回もいい杢です!

サペリはセンダン科の広葉樹。熱帯雨林地域で多く自生しています。家具や楽器などにも使用されますが、野原工芸のサペリは国産高級車の内装材として使用されているものの共木だそうです。

共木というのは、同じ一本の丸太から取れた材のことです。

軸は中央が膨らむ楕円形。手触りはサラサラしています。こちら新型シャーペンですので黒い固定式口金が付属しています。口金とクリップのカラーは今回はゴールドを選択しました。

そういえば先日、野原工芸のオリジナル新型クリップの画像が公開されましたね。
形状は今のボールペンのクリップみたいな直線的な形状で。ロゴも新しくデザインされてクリップに刻印されていました。4月以降の販売分から変更されるとのことで、早く実際に手に取って見てみたいです。
それでは基本情報ですが、全長140mm、質量30.3g、軸径が最大11.4mmとなっております。

重心は、真ん中くらいです。
こちら手作り木軸ペンですのでペンによって多少の誤差がありますので参考程度にしてください。それでは実際に書いてみたいと思います。

野原工芸 サペリ杢 スタンダードボールペンを使用した感想

野原工芸 サペリ杢 スタンダードボールペンの良かった点

まずは通常の口金で書いてみます。安定の滑らかさです。

野原工芸のペンは、軸が太めで重さがあるので使いやすいかどうかは人によって違うと思いますが、僕は軸が太めである程度重いペンが好みですので、野原工芸のペンは自分にしっくりきます。

次に固定式口金に交換して書いてみます。

コツコツという音と、手にダイレクトに伝わってくるこの感覚は固定式口金ならではの心地よさ。文字を書く楽しさを存分に堪能できる素晴らしいペンですね。

それではよかった点から。まずやはり杢の美しさ。これは動画でもなかなか上手く伝えられないですが、色んな角度からできる限り視聴者さんにお伝えできるように撮影しています。今回もとても美しくて大満足でした。次に書き心地が最高。太軸で重めのペンが好きな僕にはピッタリです。しかし野原工芸のペンは、細くて軽いものが好きな方には向いてないかもしれません。

口金にも賛否ありますが、僕は書き味は旧型よりも新型の方が好きですね。

野原工芸 サペリ杢 スタンダードボールペンのここが気になる

気になる点は、人気すぎてなかなか手に入れられないところ。でも予約が始まったら、数ヶ月分を受注する為ある程度まとまった時間チャンスがあるのは嬉しいですね。次に、野原工芸のペンは太軸で重めですので、細軸軽めのペンに慣れている方にはお勧めできないかもしれません
あと、書いていて手にあたるクリップ。これは新型クリップになっても改善されてなさそうですので、残念ですが諦めるしかなさそうです。

野原工芸 サペリ杢 スタンダードボールペン まとめ

  • サペリはセンダン科の広葉樹、野原工芸の限定樹種
  • 野原工芸のサペリは国産高級車の内装材として使用されているものの共木
  • 限定樹種は特別は包装紙を使用
  • 4月以降の販売から刻印入りの新しいクリップに変更

ポイント

  • 美しい杢
  • 書き味がいい
  • 経年変化を楽しめる
  • 新型固定式口金でペン先にブレがなく安定感のある筆記が可能
  • ノック部のブレも最小でカチャカチャ音がしない

ポイント

  • 入手困難
  • 太めで重さがあるペンに慣れていない人にとっては手が疲れやすい
  • クリップが手に当たる

今回は野原工芸の限定樹種、サペリ杢の木軸シャーペンをご紹介でしたがいかがでしたでしょうか。

今回も杢も美しく、書き味が最高のペンをありがとうございました。また、もう一本届いた通常樹種のペンに関しましては後日紹介したいと思います。それでは今回は以上となります。この動画&記事が気に入っていただけましたらGOODボタンとチャンネル登録お願い致します。最後までご覧いただきありがとうございました。

新着記事

シャーペン 文房具

2023/1/18

【プロユース171】限定色 マットブラック&カッパー を開封レビュー 文房具

どうも、YouTubeチャンネル「HEROTV」の運営兼、動画編集者のあぬびすです! 今回ご紹介するのは、プラチナ万年筆の新商品です。 サムネにもあるように、今回のシャーペンは大人の雰囲気が漂う製図用シャーペンとなっています。詳細は商品の基本情報の項目でじっくりと見ていきます。本題に入る前に、HEROTVでは新商品から定番や廃盤のペン、万年筆や木軸、ペンケースなんかもメーカーに忖度がない徹底レビューをしていますので、文房具に興味がある方は是非チャンネル登録をお願い致します。それではまずはプラチナについて簡 ...

シャーペン 文房具

2023/1/17

【ザ・ドクグリ】新作 THE Dr.Gripを開封レビュー 文房具 購入品紹介

どうも、YouTubeチャンネル「HEROTV」の運営兼、動画編集者のあぬびすです! 今回ご紹介するのはPILOTの新商品になります。今回のペンは疲れにくいグリップとフレフレ機構でお馴染み、2022年の12月に発売された、ドクターグリップの最上位モデルです。気になっている方も多いのではないでしょうか?今回のペンは、2つの新機構が搭載されたペンとなっていますので、従来のモデルと比較しながら順を追って解説していきますね。 本題に入る前に、HEROTVでは新商品から定番や廃盤のペン、万年筆や木軸、ペンケースなん ...

ボールペン 文房具

2023/1/16

【パーカー】シズレ GT 純銀製高級ボールペンをレビュー PARKER SONNET PREMIUM CISELER GT

どうも、YouTubeチャンネル「HEROTV」の運営兼、動画編集者のあぬびすです! 今回ご紹介するのは、パーカーのボールペンになります。 サムネにもあるように、今回のペンは純銀製、スターリングシルバーのボールペンです。高級溢れる回転繰り出し式のボールペンをお探しの方にお勧めの1本となっております。詳細は商品の基本情報の項目でじっくりと解説していきますので是非最後までご覧ください。 本題に入る前に、HEROTVでは新商品から定番や廃盤のペン、万年筆や木軸、ペンケースなんかもメーカーに忖度のない徹底レビュー ...

シャーペン 文房具

2023/1/1

【ヘキサゴナル】ステッドラー 92577 限定色シャーペンを開封レビュー STAEDTLER HEXAGONAL バージョン0

どうも、YouTubeチャンネル「HEROTV」の運営兼、動画編集者のあぬびすです! 今回ご紹介するのはステッドラーの新商品のご紹介です。サムネにもあるように、今回のペンは2022年の11月に発売した注目の製図用シャーペンになります。詳細は商品の基本情報の項目でお伝えしていきますね。 本題に入る前に、HEROTVでは新商品から定番や廃盤のペン、木軸や万年筆、ペンケースなんかもメーカーに忖度がない徹底レビューをしていますので、文房具に興味がある方はチャンネル登録をお願い致します。 目次1 STAEDTLER ...

シャーペン 文房具

2023/1/1

【メタシル ライトノック】ノック式の新作を開封レビュー metacil light knock

どうも、YouTubeチャンネル「HEROTV」の運営兼、動画編集者のあぬびすです! 今回ご紹介するのは、サンスター文具の新商品です。 サムネにもあるように、今回のペンは過去に話題となった、削らず16km書き続けられる、金属鉛筆、メタシルの新しいモデルとなっております。それではまずサンスター文具について簡単にご紹介させていただきます。 目次1 メタシル ライトノック YouTube動画2 メタシル ライトノック の基本情報3 メタシル ライトノック を使用した感想3.1 メタシル ライトノック の良かった ...

-シャーペン, 文房具, 木軸ペン
-,