【初心者必見】コピック レビュー!使用感と100均等の他社製品と比較

おすすめ画材

【初心者必見】コピック レビュー!使用感と100均等の他社製品と比較

どうも、YouTubeチャンネル「HEROTV」の運営兼、動画編集者のあぬびすです!

今回はコピックチャオのレビューと、100均のイラストマーカーなどの他社商品の比較をしていきます!

これまでいろんな画材でイラストを描いていますが、この動画を撮影したときはまだ、コピックに関しては一度も触ったことすらありませんでした。

なので完全に初見でのレビュー&比較になっているため、初心者目線でしっかりお届けできていると思います!

コピックって、品質最高の高級なアルコールマーカーなので、購入するかどうか迷っている方も多いと思います。

動画では実際に使いながら使用感を具体的に比較解説していますので、記事と動画両方を見ていただければコピックについて理解を深められると思います!

YouTube動画

コピックチャオ、商品レビュー

一番初めに「コピック」として商品が売り出されたのは1987年。

コピックはTooグループが開発したアルコールマーカーで、中でも世界的にもっとも有名なブランドです。

その品質は非常に高く、高級アルコールマーカーとして親しまれています。

今回僕がレビューしているのは、コピックチャオの72色のAセットになります!

created by Rinker
コピック(COPIC)
¥15,879 (2023/02/02 19:50:57時点 Amazon調べ-詳細)

ペンの触感

ペン側面の触感は、他ラインナップの、コピックスケッチが楕円柱である一方、コピックチャオは円柱なのでつるんとしています。

キャップにも突起物などがなく、閉めた状態でも開けた状態でも持ちやすいです。

ペン先

ペン先は2種類。

よくある四角いマーカータイプと、筆タイプに分かれています。

筆は、少し硬めで筆先は広がりません。

一般的な筆ペンみたいな、細かい毛が束になっているものとは違います。

インク

非常に発色がよく、伸びやすいです。

紙によっては、にじむくらいよく伸びます!

動画で確認できるかと思いますが、特にコピー用紙に塗ったときは、ブレンダー(0番)を使うとよくにじみ、グラデーションもしやすく感じました。

個人的には、コピックの色の伸びとにじみ方は、水彩絵の具に近い感じだなあという印象です。

他社商品との比較

ハードケース

100均のイラストマーカーはケースはついていませんが、この72色セットは、半透明のプラスティックでできた専用のケースにペンが入っています。

中と上部には仕切りがついていて、ペンを1本1本しっかり分けて立てることができます。

ケースには無駄な凹凸など、余分なものがついておらず、スッキリ収納、整理できますね。

ちなみにOhuhuやTHE PENは、持ちやすい取っ手がついたチャック開閉型のビニール系布ケースでした。

THE PENに関してはこちらの記事と動画で詳しく解説しています↓

あわせて読みたい
【コスパ最強】100均よりオススメのアルコールマーカー! ダイソー品と比較
【コスパ最強】100均よりオススメのアルコールマーカー! ダイソー品と比較

続きを見る

ペン側面の印字

ペン側面にはロゴや文字が印刷されていますが、簡単にははがれません。

僕が愛用している、コスパ最強のペン型アルコールマーカー「THE PEN」は、ペン自体の品質が非常にいいのですがペン側面の印刷面がはがれやすかったです。

それと比較しても、コピックは長期間使用しても全くはがれる気配はありません。

キャップの硬さ

100均のイラストマーカーは、キャップがかなり硬くてお子さんは特に開けるのに苦労すると思います。

一方、コピックはスムーズ。

割と力を入れなくてもスッと取れます。

おまけ

THE PENには、マルチライナーとホワイトペンがついていたので、何も買い足す必要がなく本格的にイラストを描き始めることができましたが、コピックのセットは価格が高いにもかかわらず、おまけはなにもありません。

マルチライナーとかついてたらとっても嬉しいんですが…

まとめ

それでは、コピックチャオ72色Aセットのまとめです。

コピックは世界で一番有名なアルコールマーカーのブランド。

多くのバリエーションがあり、いろんなセットラインナップがあります。

メリット

品質が良く、発色が素晴らしい。

バラ売りしているので、セットで買っても買い足せる。

インクも別売りしているので、単品を買い足さなくてもインクを装填すれば使える。

ハードケースがついていて、そのまま保管できるので収納に困らない。

デメリット

値段が高い。

おまけが何もついていない。

持ち運びが不便。

コピックチャオは、やはり高いですが、一度使い慣れてしまうとなかなか他のアルコールマーカーは使えなくなるような中毒性があります。

それほど品質が良く、使い心地がいいです。

コピックはセットの種類も豊富にあるので、ご自身に合ったものを選んで手に取ってみてはいかがでしょうか?

created by Rinker
コピック(COPIC)
¥15,879 (2023/02/02 19:50:57時点 Amazon調べ-詳細)

新着記事

シャーペン 文房具

2023/1/18

【プロユース171】限定色 マットブラック&カッパー を開封レビュー 文房具

どうも、YouTubeチャンネル「HEROTV」の運営兼、動画編集者のあぬびすです! 今回ご紹介するのは、プラチナ万年筆の新商品です。 サムネにもあるように、今回のシャーペンは大人の雰囲気が漂う製図用シャーペンとなっています。詳細は商品の基本情報の項目でじっくりと見ていきます。本題に入る前に、HEROTVでは新商品から定番や廃盤のペン、万年筆や木軸、ペンケースなんかもメーカーに忖度がない徹底レビューをしていますので、文房具に興味がある方は是非チャンネル登録をお願い致します。それではまずはプラチナについて簡 ...

シャーペン 文房具

2023/1/17

【ザ・ドクグリ】新作 THE Dr.Gripを開封レビュー 文房具 購入品紹介

どうも、YouTubeチャンネル「HEROTV」の運営兼、動画編集者のあぬびすです! 今回ご紹介するのはPILOTの新商品になります。今回のペンは疲れにくいグリップとフレフレ機構でお馴染み、2022年の12月に発売された、ドクターグリップの最上位モデルです。気になっている方も多いのではないでしょうか?今回のペンは、2つの新機構が搭載されたペンとなっていますので、従来のモデルと比較しながら順を追って解説していきますね。 本題に入る前に、HEROTVでは新商品から定番や廃盤のペン、万年筆や木軸、ペンケースなん ...

ボールペン 文房具

2023/1/16

【パーカー】シズレ GT 純銀製高級ボールペンをレビュー PARKER SONNET PREMIUM CISELER GT

どうも、YouTubeチャンネル「HEROTV」の運営兼、動画編集者のあぬびすです! 今回ご紹介するのは、パーカーのボールペンになります。 サムネにもあるように、今回のペンは純銀製、スターリングシルバーのボールペンです。高級溢れる回転繰り出し式のボールペンをお探しの方にお勧めの1本となっております。詳細は商品の基本情報の項目でじっくりと解説していきますので是非最後までご覧ください。 本題に入る前に、HEROTVでは新商品から定番や廃盤のペン、万年筆や木軸、ペンケースなんかもメーカーに忖度のない徹底レビュー ...

シャーペン 文房具

2023/1/1

【ヘキサゴナル】ステッドラー 92577 限定色シャーペンを開封レビュー STAEDTLER HEXAGONAL バージョン0

どうも、YouTubeチャンネル「HEROTV」の運営兼、動画編集者のあぬびすです! 今回ご紹介するのはステッドラーの新商品のご紹介です。サムネにもあるように、今回のペンは2022年の11月に発売した注目の製図用シャーペンになります。詳細は商品の基本情報の項目でお伝えしていきますね。 本題に入る前に、HEROTVでは新商品から定番や廃盤のペン、木軸や万年筆、ペンケースなんかもメーカーに忖度がない徹底レビューをしていますので、文房具に興味がある方はチャンネル登録をお願い致します。 目次1 STAEDTLER ...

シャーペン 文房具

2023/1/1

【メタシル ライトノック】ノック式の新作を開封レビュー metacil light knock

どうも、YouTubeチャンネル「HEROTV」の運営兼、動画編集者のあぬびすです! 今回ご紹介するのは、サンスター文具の新商品です。 サムネにもあるように、今回のペンは過去に話題となった、削らず16km書き続けられる、金属鉛筆、メタシルの新しいモデルとなっております。それではまずサンスター文具について簡単にご紹介させていただきます。 目次1 メタシル ライトノック YouTube動画2 メタシル ライトノック の基本情報3 メタシル ライトノック を使用した感想3.1 メタシル ライトノック の良かった ...

-おすすめ画材
-